桂吉弥さん現る!

地域通貨は円ではなく「縁」をつなぐツールと申しますが、
このたびはまた新たな縁がつながりそうな出来事がありました。

先日のラジオ出演でパーソナリティをされていた落語家・桂吉弥さんが、
なんと「らいとぴあ21」に来はりました!

ちょうど箕面で落語会をされるとのことで、会場までの道中で寄り道されたもよう。
ザンネーンなことに出演したメンバーは全員不在というバットタイミングでしたが、
せっかくなのでラジオで話題になった「まーぶ」が活躍する場所、
子ども達の居場所「ぴあぴあルーム」にご案内しました。

「ぴあぴあルーム」では常連の萱野小学校五年生ズが吉弥さんと遭遇。
偶然にも学校の企画で落語を披露してもらったところで、
そのとき聴いた小噺・・・お猿の家族が交通事故に遭って警察に事情聴取をうける・・
というのを、五年生ズが吉弥さんに「やってみてや!」とオーダー。

周りの職員がオタオタしてる中、吉弥さんがその小噺を披露してくれはり、
子どもたちとしばし落語談義。

子ども達のくったくのなさに、うまいことノってしばし過ごしてくれはった吉弥さん、すごい!(◎_◎)

kitiya@piapia.jpg


「まーぶ」についても「まーぶで落語聴けたり、お囃子の演奏触れたりとか、
子どもらが落語に出会えたらええかもねぇ~」てなことを話されてました。

ほんまに実現できたら、ひょっとして「まーぶ」で落語にであった子が落語にめざめ、
噺家めざして吉弥さんとこに弟子入りしたりして・・??
そんな縁を想像してしまいました^^




ところで、この小噺のタイトル、誰か分かりませんかね??


暮らしづくりネットワーク北芝

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

プロフィール

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のBlogです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

暮らしづくりネットワーク北芝

Author:暮らしづくりネットワーク北芝
大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

視察について

北芝地域での視察の受け入れは「北芝まちづくり協議会」がおこなっております。 お問い合わせは、箕面市立萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)072-722-7400まで。 視察申込書は↓コチラ↓です。
PDFバージョン
Wordバージョン