北芝地域総会 オンライン開催が無事終了!

こんにちは、さえです。

毎年この時期に開いている北芝地域総会が6月26日(土曜日)に終了しました。
今年はオンラインで、主に会員さん、遠方などオンラインでも参加しやすい関係者向けに開催されました。

北芝地域総会とは、北芝地域をベースに活動する「部落解放北芝まちづくり機構(CMO)」が主催する総会です。
暮らしづくりネットワーク北芝含むCMO構成団体が、それぞれの活動を報告します。

オンライン開催という例年との大きな違いはありますが、「かたくるしくなく、笑いながら楽しく聞ける活動報告」のスタイルはそのままに、準備を進めてきました。


今回はその準備から、当日の画面の裏側をご紹介!

構成がかたまってきて、リハーサルをしたのが当日の5日前、月曜日。

らいとぴあを本部として、地域の各拠点をスタッフが手持ちカメラで中継しながら、そこにいる職員が活動報告をするという進め方。

オンラインでつなぎながら、現場と本部のやりとりがカオスでした。

14_20210630115616c59.jpg


「え、もうしゃべっていい?」
「おーい。聞こえてますかー」
「ミュートミュート!」
「画面共有って本部でやるん?」

...やばいなこれ。

13_20210630115614e4d.jpg

直後本部では構成チームの協議スタート。

中継チーム、汗だく。

15_2021063011585861e.jpg



その後も金曜、当日の午前中と修正を重ねていざ本番。
それぞれ登壇者のポテンシャルが爆発していました。(私は緊張して顔固まってました)


11_202106301153530fd.jpg

司会の2人は毎年お決まりの新人さんから選出。
1人は初々しく、もう1人は度肝を抜かれるゆるさで壇上の雰囲気を我が物にしていました。
オンラインならではのタイムラグや不自然な間も、彼のおかげでむしろあえての演出にさえ思えてきました。
いろいろ気になるキャラの強い司会に一番ハラハラしていたのは、他でもなく隣にいる相方の彼でしょう。



中継で走り回ったのも、若手2人の男子ペア。
とにかく元気。いきあたりばったりのように見えて、2人で合間に綿密な打ち合わせをしていたり、構成チームの無茶振りにもさっと対応する謎の場慣れ感にみんな驚いていました。
カメラワークにもお褒めの言葉をいただきましたよ!

2人は、いこいの家、団地集会所、ぴあぴあルーム、芝樂、やったる倉庫の順に北芝を走り回り、いこいの家や集会所では住民さんのインタビューも。大活躍でした。

7_20210630120250140.jpg

1_20210630114639a50.jpg


本部・らいとぴあから登壇するのは中堅のみなさん。
ささえあい・まなぶ・はたらくに分けて、報告を行いました。

4_202106301146444bc.jpg

ささえあい
コロナ禍での訪問、定額給付金やワクチンの申請サポート、住民さんと一緒にらいとぴあや集会所を使って行ったとりくみについて。



10_20210630114653148.jpg

まなぶ
地域教育のとりくみ報告。
こちらもオンラインを活用しながらの限定した居場所の運営、家庭へのアプローチや510deliと連携したこども弁当の提供、地域通過まーぶを活用した事業など、コロナ禍でも多岐にわたるとりくみをおこないました。



3_20210630114642591.jpg

5_2021063011464513b.jpg

はたらく
芝樂から広場の活用や510deli、B-MARTの運営状況、そしてこの間組織をまたがって動き出している共生型の仕事づくりについても、試行実施や先進地視察について報告しました。
暮らしづくりの若者支援から生まれた一般社団法人YDPも、資源回収車のとなりで働く若者たちのインタビューを交えながら最後は「ぜひお仕事ください!」でしめくくり。


コロナでいろいろできなかったな、という感触ですが、こうしてみるとやってました。相変わらず情報量は多い...
早口の説明になってしまいましたが、もっとここ聞きたかった、などのご意見はひきつづきお待ちしております。

オンラインで遠方の関係者や会員さんなど約80名の方が参加してくださり、箕面市社会福祉協議会の職員さん、萱野小学校の先生、事業に参加してくれているサポーターの学生さんなど、参加者のみなさんにも少しコメントをいただく時間もとれました。


6_20210630114647da6.jpg

いこいの家でも中継を。オンラインが難しい会員さんや、当日行われていた編み物教室にきたおばちゃんたちが見てくれていたようです。

9.png

裏方のようす。見たことのない機材がたくさん。機材関係にはほとんどついていけませんでした。


なかなかイベントもできず、職員みんなで一つのものをつくりあげるというのも久しぶりのことで、緊張しながらはげましあったり、ちょっとケンカしたり、こういうコミュニケーションもなんとなく新鮮でした。


最後になってしまいましたが、当日オンラインであたたかく見守ってくださったみなさん、ありがとうございました。
今年度の北芝は、暮らしづくり20周年、そしてイーチ合同会社も10周年、メモリアルな一年です。
5年に一度のゴランナーレで周年記念イベントをうちながら、みなさんと楽しいこといっぱいできたらいいなと思っていますので、どうぞよろしくおねがいします!

ゴランナーレ特設ウェブサイト https://kitashiba2016.wixsite.com/gorannale2016
インスタグラム https://www.instagram.com/kitashiba2016/


よしきてこてこ_2



暮らしづくりネットワーク北芝

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

プロフィール

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のBlogです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

暮らしづくりネットワーク北芝

Author:暮らしづくりネットワーク北芝
大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

視察について

北芝地域での視察の受け入れは「北芝まちづくり協議会」がおこなっております。 お問い合わせは、箕面市立萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)072-722-7400まで。 視察申込書は↓コチラ↓です。
PDFバージョン
Wordバージョン