夏の準備「たいまつむぎわら」むぎわらとり

むぎわらとり

“麦秋”という言葉はこのような風景からくるのか・・・

と、感嘆させてしまうミレーの世界。

むぎわらとり


実っているさまであればなおさら感慨深いのでしょうが、すでに刈りとりは終わったあと。

我らの目的は刈ったあとの「むぎわら」。
北芝伝統の夏まつり「たいまつむぎわら」に使うためのむぎわらを取りに、解放同盟十里支部の協力で滋賀県・栗東くんだりまでやってきました。

むぎわらとり

むぎわらとり

昨日刈りとられたばかりで切り落としただけの状態。このむぎわらを必要な分束ねていきます。
今年の目標はむぎわら20本。なので左右あわせて40束が必要です。

むぎわらとり

となりの畑でも作業がすすみ、束ねられたむぎわらが立てられています。

むぎわらとり

マネして立ててみましたー。ちょっと束が小さめ?

むぎわらとり


足もとのぬかるみと戦いながらも、なんとかかんとか束ねられたむぎわらをトラックに積み込み、北芝に帰ります。

刈りとりの日が不定期なので、言われたその日に取りにいかねばならず、いつも終わってすぐにかえってしまうのですが、いつかのんびりお弁当もって収穫からやってみたいなあ・・と、黄金に広がる麦畑を想像し、牧歌的風景をあとにするのでした。

たいまつむぎわら当日の様子はコチラを >>鼓吹のブログ

暮らしづくりネットワーク北芝

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

プロフィール

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のBlogです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

暮らしづくりネットワーク北芝

Author:暮らしづくりネットワーク北芝
大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

視察について

北芝地域での視察の受け入れは「北芝まちづくり協議会」がおこなっております。 お問い合わせは、箕面市立萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)072-722-7400まで。 視察申込書は↓コチラ↓です。
PDFバージョン
Wordバージョン