06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

キタシバゴランナーレ 開幕 その後

2016年 10月07日 09:55 (金)

ゴランナーレ開幕!さえです。こんにちは。

開幕その後、企画運営員会も先日第三回目を終えた北芝では・・・

四万十からサコダデザイン迫田さんに参加していただいた会で
飛び出たアイディア「どうあげのまちになる!」が、
現実にひとあげふたあげ、あげられております!
わーいわーい、わっしょいわっしょーい!

20161064.jpg



疑いもなくあげる人、あげられる人。
曲がりもなくこの土地で、この土地の人たちによって生まれた胴上げの波が、
静かに北芝をゆらゆら、ゆらゆらさせています。

続々と動画もあがってます↓
https://youtu.be/JNRkg8AvZDI


冷静と情熱の間のポジションをほしいままにしている私としては、
この胴上げについてもほどよい距離を保ち、
検証を続けていきたいと考えております。

記念すべき第一回目に選ばれた「栄転の胴アゲラー」坂東さん。
彼女の新天地新潟県では、糸魚川市で江戸時代から
「裸胴上げまつり」なるものが行われており、
無形民俗文化財に指定されているそうです。
やっぱりばんどうのどうは、どうあげのどうだったんですね。
新潟を選んだ理由は食べ物がおいしいからだと思っていました・・・!


さて、そんなことよりも、
3回目の企画運営委員会の報告を。

20161061.jpg

20161066.jpg


この日はいろいろアイディア出たけど、実際誰がなにやる??を話しました。
それぞれやりたいやつに手を挙げ、

なぜか北芝から一番遠いところに住む人が
北芝団地の農園で野菜を育てることになったとおもったら、

わりと近くに住む人が芝樂広場でテント泊をすることに
なったりしました。(冬は家に帰る・帰らないで賭けましょう)

昔北芝を走っていた馬車を走らせる研究会や、
踊り部、写真部なども結成されていきました。

そしてナント「北芝の歌」もデモ版が完成しました!

20161063.jpg

ピンクのあっちゃんがつくってくれました〜

みんなの好きが静かに爆発する、
それがキタシバゴランナーレ。

無形民俗文化財へ一歩近づくその日まで!
(あ、いつの間にか狙ってる。)
そろそろ怒られそうです。


ゴランナーレ、WEB SITEもできています。
できたてほやほや!
人の顔がたくさん見えるサイトになっております。

キタシバゴランナーレWEB SITE



近々のイベントは
「かやのお宝人権まつり」と、
ドキュメンタリー映画「いただきます」の上映会です。

かやのお宝まつりでは、
「北芝の歌」デモバージョンに歌詞とふりつけを考えよう!
ということでコンテストを開催します。

題して
『「北芝の歌」コンテスト 芝樂オンステージ!
〜ウタイナハーレ♪オドリナハーレ〜

賞品も奮発する予定でございます。
モチロン、あげるのは賞品だけではありません・・・!!!

詳細はWEB SITEをゴランナーレ!

「北芝の歌コンテスト」詳細はコチラ

みなさんのエントリー、おまちしています!