北芝地域総会、終わりました。

7.jpg

みなさんこんにちは!さえです。

この写真・・・そうなんです。
今年もおかげさまで、北芝地域総会が終了しました。

今年のテーマは

「どうなる?これからの北芝 北芝の実態(いま)からはじまるものがたり」


寸劇の中では、実態調査から見えてきた「北芝の実態(いま)」を再現しました。


「となり近所誰が住んでるかわからへん」
「1人でごはんはさみしいな」
「認知症なっても北芝住みたいけど・・・」
「仕事つづかへんなぁ」
「高校も中退してるし」

などなど、困りごとも見えてきたところで役者交代。


9.jpg


「定年はしたけどまだまだ元気やし、なんかやりたいねん」
「調理やったらできるで」
「地域でできること、あったら言うてや」

困りごともある一方で、このような「なんかやりたい」の声もあったのです。

「ほんなら時給10万円で、みんな地域で雇ったらええやん!」と、ちかちゃん。
「いやいやいや!」というつっこみがありながら、
地域の人たちの「なんかやりたい」と「こんなん困ってる」をうまくコーディネートしていきたい、
という話をしました。

続いて働くこと、学ぶことについてのプレゼンがありました。

3_20150706112433388.jpg


らいとぴあのぴあぴあルームを利用するこどもたちも登場しました。

8.jpg



ブースではおなじみ
「大福プロジェクト」、
クラウドファンディングを成功させた「あおぞら」が、
それぞれ寄付つきグッズの販売と活動のアピールを行いました。

5_20150706112436c55.jpg


ごっとうキッチンのふるまい&新商品の試食コーナーは大賑わい。

6_20150706112457a9e.jpg



こちらは地域の若者が、スタッフと一緒に宣伝中。
この日はなんでもやりまっせ、という生活の困りごとのお助け企画「なんでもやったるDAY!」の説明をしています。
「お米運んだりとか、やります~!」

1_20150706102411175.jpg


時代が流れていくのと一緒に、地域に必要なことも少しずつ変化していきます。

「誰もが暮らしやすいまち」をつくることは簡単ではありませんが、
目指す過程でたくさんの喜びや気づき、新しい出会いがあります。



2015年、新しいものがたりの始まりは、こんな風に幕が上がりました。



暮らしづくりネットワーク北芝

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

プロフィール

大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のBlogです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

暮らしづくりネットワーク北芝

Author:暮らしづくりネットワーク北芝
大阪府箕面市にある(特活)暮らしづくりネットワーク北芝のブログです。まちづくりの活動をベースに、地域の中に暮らすすべての人々が幸せに安心して暮らせるよう、教育・福祉の分野にも力をいれています。

視察について

北芝地域での視察の受け入れは「北芝まちづくり協議会」がおこなっております。 お問い合わせは、箕面市立萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)072-722-7400まで。 視察申込書は↓コチラ↓です。
PDFバージョン
Wordバージョン